パワーストーンの基礎知識をご紹介します!

パワーストーンとは

母なる地球の大地の下に咲く、花のような石達、それを古代から人は愛でてきた。なぜ古代から数多のパワーストーンがあるのだろう?
遙か昔から、願いを叶えたり健康をもたらすとされてきたパワーストーン正確な定義はないが太古の記憶を宿した石達は、その一つ一つが固有のパワーを秘めていると言われている。パワーストーンは高い物から安い物があるが、高いパワーストーンだからといって効果があるとかではない。パワーストーンを見ると何となくホッとするような和む感覚がある。そういう感覚が大事なのだ。それは裡(うち)なる共鳴かもしれない。天然石やパワーストーンsを選ぶときは、むしろ直感で選んだ方がいいだろう!もちろん効果を確認して選ぶことも必要ですが、それよりもインスピレーションが大事だと思います。パワーストーンには、数え切れないほど多くの種類があり、同じ種類のパワーストーンであっても、原石もあれば球体やハート型に磨かれたものや、ペンダントや指輪、ブレスレットに加工されたものなど、形はさまざまなものがある。あなたにあったパワーストーンが見つかることを願う。

何気なくとったパワーストーンが・・・

パワーストーンのお店に行ってみると、その種類などはたくさんあるが、何となく、一つ一つ手に取ったり、ながめたりしていると、何かしっくり来る石がある。また同じ石を使ったパワーストーンブレスレットなのに、石の並びや模様でさんざん迷ってしまったりもする。パワーストーンはどう選ぶのが良いのか?
実は、これが大きなポイントなのである。そう、そのしっくりくるパワーストーンブレスレットがあなたにとって一番合った石なのである。自然が生み出した石は、人間と同じように、全く同じ石は一つもないのである。どの石も特別な存在であり、個性を持っているのだ。あなたが見つけた石は、あなたの意志や願いと共鳴し合っているのかもしれない。石には「意志」があり、私たちが石を選んでいると同時に、石も私たちに呼びかけているのである。たくさんの石たちの中からあなたのもとに訪れたパワーストーンは、大切な人と同じように接すれば接するほど、石も貴方に応えてくれる。その時、魔法のごとく多くの扉を開き、貴方の素晴らし美しい未来の光が差し込み貴方の思った世界を作り上げてくれることだろう。

パワーストーンの範囲

パワーストーンと呼ばれる範囲は基本的に宝石類をさす。近年ではその範囲は広がって、甲羅や、象牙、他には金・銀・銅さらには化石などパワーストーンとしての幅も増えています。またパワーストーン同様色による効果をうたったものもあるようです。
パワーストーンと言ってもストーンだけではないと言うことです。パワーを持つものの総称としてパワーストーンと羽化割れているのかも知れません。パワーストーンの効果は立証されてはいませんしかし、パワーストーンのパワーがあると私は信じたいと思います。パワーストーンのを信じろと押しつける気はありません。パワーストーンを単なる宝石と見るも良し、搭サイトはまぁパワーストーンの豆知識程度に見て貰えれば幸いです。
石(ブレスレット・指輪・ペンダント)と共に、貴方の目指す方向へと共に歩む。
このサイトがパワーストーン選びに選ぶ貴方に役立ててもらえれば幸いである。
当サイトではパワーストーンについてのサイトになっていますが、パワーストーンについては諸説あります。そちらをご了承のパワーストーンについて見ていって下さい。

check

東京で店舗デザインを頼む
http://www.morikenso.com/
商標登録
http://syouhyou-touroku.net/
リーバイスのアイテム
http://www.rakuten.ne.jp/gold/gpa/
久留米のお見合い相談所
http://weddingbell.asia/
人気のデカ目カラコン
http://sensemania.com/

Last update:2014/11/17

このページの先頭へ▲